神戸・三宮で結婚式二次会をカンペキにするためのバイブルサイトです♪

こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
結婚式二次会会場セレクション 【神戸・三宮版】 » 幹事に教えてあげたい♪結婚式の二次会準備のトクする情報 » 笑って泣ける!二次会ムービーアイデア集

笑って泣ける!二次会ムービーアイデア集

歓談やゲームばかりではゲストにお食事をしていただく時間がないわよね。

ムービー上映でお食事する時間を確保しつつ、みんなに楽しんでほしいわ。

結婚式二次会で上映するムービーがパーティの盛り上がりを決める?!

結婚披露宴や二次会で上映する余興のムービーは、その場にいる出席者みんなが楽しめる内容であることが基本です。新郎新婦に喜んでもらえることはもちろん、新郎新婦の友人や同僚、親戚、上司など、様々な立場の人が理解でき、共感できる映像がベスト。内容が単純で、新郎新婦へのお祝いの気持ちが素直に伝わるものを作りましょう。基本は、以下のような内容を盛り込んで作ります。

このような内容を、分かりやすくてちょっとおしゃれな映像で表せばよいわけです。単純にメッセージをつなげる方法もありますが、ここではちょっとしたアイデアでできる、ハイセンスなムービーの例をいくつか紹介しましょう。

アイデアが秀逸!ハイセンスなムービー例

「普通のスチールカメラ、ビデオカメラしか持ってないよ…」という方もご心配なく。特別な機材などは必要なく、普通のカメラでも撮影可能です。こちらの映像を参考に、ご自身のアイデアをプラスしてみましょう。

ペンライトでピカピカムービー

用意するものは、色とりどりの光を放つペンライト。あとはペンを持つ友人を数人集めます。カメラのシャッタースピードを遅くして、ゆっくりとペンライトを動かしながらシャッターを切って写真を撮ることを何枚も繰り返します。写真をつなげていくと、このような動画になるわけです。
撮影は基本的に暗い中で行いますから、仕事帰りに友人に集まってもらい、数日かけて撮影する必要があります。
https://youtu.be/1DNIunjqRjc

コマ撮りムービー

こちらも写真をつなげて作るムービー。同じ背景に人物の写真を切り取ったものを置いて次々と撮影し、その写真をつなげていくことでアニメーションのように見せる方法です。人物の写真はすべて白バックで撮影し、切り取り作業がちょっと面倒ですが、細かい作業をコツコツやることが得意な人であればできそう。スマホのアプリでコマ撮りができるものもあるようなので、利用してみてもいいですね。
https://youtu.be/Ljks01uhWCs

ムービーを上映する環境もチェックしておこう

たくさんの友人に協力してもらい、地道な作業によって渾身の力作が仕上がったとしても、上映する環境が整っていなければ台無し。パーティ会場に大型のスクリーンが設置してあるかどうかをしっかり確認しておきましょう。

ゲストがどの位置の席に座っても映像が見やすいように、会場内の数カ所にモニターを設置してあるならなおよし。最近は、二次会の会場でも音響や映像設備が整っているところが増えていて、会場内に7面や5面など、複数の大型モニターを設置したり、200インチのスクリーンを設けて映画館並みの設備を誇る会場もあるようです。せっかく力を入れて作った映像ですから、大きなスクリーンのキレイな画面で見てもらいたいですね。

こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
サイトの管理人

桜子仲の良い友人を招待する二次会、私は披露宴より力を入れました。あなたにも素敵な思い出が残りますように。