神戸・三宮で結婚式二次会をカンペキにするためのバイブルサイトです♪

こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
結婚式二次会会場セレクション 【神戸・三宮版】 » 結婚式二次会成功のカギ!幹事を依頼するときのポイントとは?

結婚式二次会成功のカギ!幹事を依頼するときのポイントとは?

幹事はパーティの企画や進行を担うオーガナイザー。どんな人でも任せられるというわけではなく、適正な人材を見極めて依頼しなければなりません。

幹事を誰に依頼するかで二次会の盛り上がりが違う!

どんな人に幹事を依頼すべきか、どんなことに注意して人選すべきか、ポイントを絞って紹介します。さらに、どのような方法でお願いすれば断られずに快く引き受けてくれるか、依頼方法についても解説しましょう。幹事さんをお願いした人へのお礼についても、この際に考えてみるといいですね。

幹事は誰に頼むべき?

幹事に適している人材かどうかを考える前に、まずは新郎新婦が信頼できる人かどうか、という視点で考えてみましょう。幹事さんとは多額の現金のやり取りも発生しますので、ふたりが信頼できる人かどうかを第一に人選すべき。ふたりの共通の友人ならベストですが、そうではない場合は新郎側、新婦側からそれぞれ信頼できる友人を選出します。さらに、幹事の経験者やイベントを企画運営した経験のある方ならベストです。

>>結婚式二次会の幹事を誰に依頼すればよいか知りたいあなたはこちら

こっそり伝授!幹事を頼むときに断られないコツ

幹事は数か月前から準備が必要な大役。お仕事が忙しい方などは、できれば受けたくないのが本音です。そんな忙しい友人にも、快く幹事を引き受けてもらうためには、依頼する側の心配りが重要。断られるか引き受けてくれるかは、依頼の仕方次第とも言えます。幹事をお願いするときは、受けた側の予定や気持ちにも十分に配慮しましょう。

>>結婚式二次会幹事を断られたくないあなたはここをチェック

お礼は必ずしましょうね!

大変な役を快く引き受けてくれ、労を惜しまず動き回ってくれた幹事さんには、感謝の気持ちをきちんと伝えましょう。親しい友人の場合はお礼をしなくても…と考える方もいるようですが、そんなの言語道断。親しい中にも礼儀ありです。

お礼の仕方は、ふたりの気持ちに合った方法であればOK。現金や金券をお渡しする場合もありますし、二次会の会費を無料にする、後日に幹事を集めて食事会をする、といった方法もあります。

どのような方法なら一番気持ちが伝わるのか、ふたりで相談してみましょう。

>>結婚式二次会幹事のお礼は必要?と思っているあなたはこちら
こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
こだわるならここ!桜子が教える神戸・三宮の結婚式二次会ハイスペック会場
サイトの管理人

桜子仲の良い友人を招待する二次会、私は披露宴より力を入れました。あなたにも素敵な思い出が残りますように。